全学連と全共闘 (平凡社新書) 伴野 準一

ISBN:

Published: October 16th 2010

Kindle Edition

136 pages


Description

全学連と全共闘 (平凡社新書)  by  伴野 準一

全学連と全共闘 (平凡社新書) by 伴野 準一
October 16th 2010 | Kindle Edition | PDF, EPUB, FB2, DjVu, AUDIO, mp3, ZIP | 136 pages | ISBN: | 10.58 Mb

六〇年安保闘争から五〇年、七〇年の闘争から四〇年の歳月が過ぎた。世界各国では今でも、政治のあり方をめぐって大衆運動が起こるが、日本ではすっかり見られなくなった。現代の若者に、国中が熱狂するような運動があったことを、実感をもって納得できる人はどれくらいいるだろう?本書は、そうした熱狂的な革命運動を、子供時代にブラウン管越しに見た著者が、「熱狂の謎」を探って、関係者へのインタビューと膨大な資料をもとに、1955年の砂川闘争から1969年の東大闘争までの日々を再現したノンフィクションである。学生たちはMore六〇年安保闘争から五〇年、七〇年の闘争から四〇年の歳月が過ぎた。世界各国では今でも、政治のあり方をめぐって大衆運動が起こるが、日本ではすっかり見られなくなった。現代の若者に、国中が熱狂するような運動があったことを、実感をもって納得できる人はどれくらいいるだろう?本書は、そうした熱狂的な革命運動を、子供時代にブラウン管越しに見た著者が、「熱狂の謎」を探って、関係者へのインタビューと膨大な資料をもとに、1955年の砂川闘争から1969年の東大闘争までの日々を再現したノンフィクションである。学生たちは、なぜ革命に身を投じることができたのか? 革命の先にどんな社会を夢見たのか? そして、革命とは何だったのか?



Enter the sum





Related Archive Books



Related Books


Comments

Comments for "全学連と全共闘 (平凡社新書)":


slaberadio.pl

©2009-2015 | DMCA | Contact us